ご質問は随時受付中♪お気軽にどうぞ♪

ケイブユニバース

基礎知識&人類の課題(シュタイナー思想)

【シュタイナー】基礎宇宙論②高次宇宙の基本構造について~物質世界はミクロ世界だった!?~

シュタイナー宇宙論の高次宇宙の構造をわかりやすくご紹介!今回は、各構造の役割と、各構造がどのように関連性を持ちながら物質世界を生みだしているのかを解説します。ヌーソロジーのケイブユニバースも用いながらシュタイナー宇宙論を見ていくと、驚愕の事実が見えてきます!!
基礎知識(全般)

【真の宇宙の霊的構造④】プレアデスとは?~過保護になったプレアデス~

霊的三位一体構造のプレアデスについて。プレアデスは宇宙的母胎の場であり、私たちは物質を通して進化を図ってきました。そしていよいよその場を卒業するときがきましたが、プレアデス的統制の力によってそれを抑制されています。なぜ統制の力が強くなっているのか?ここにもオリオン同様、人間の意識に原因があると思われます。
基礎知識(全般)

真の宇宙は反転した世界~ヌーソロジーとシュタイナーの構造観を比較~

真の宇宙、じつはこの物質世界をグレンとひっくり返したような反転した世界。それはどのように反転しているのか?ヌーソロジーとシュタイナーを比較しながら、真の宇宙の姿を見ていきたいと思います。
基礎知識(全般)

【ケイブユニバース解説③】物質世界の成り立ちについて~人間存在は宇宙創造に欠かせない~

宇宙を創造する力「ヌース」と、それを受け取る力「ノス」の連携によって、私たちの時空は生まれています。さらに霊的に下降してきた人間存在は、宇宙の創造の原因にもなっています。人間のどういった要素が宇宙創造につながるのか、詳しく解説していきます。
基礎知識(全般)

【ケイブユニバース解説②】人間存在について~定質と性質~

ケイブユニバースを用いて人間存在を見てみると、人間は高次元から低次元へ一気に下降してきた存在のようです。それは「霊的な転落のエネルギーを持っている」とのこと。そこからはい上がっていくためには、人間の意識進化が必要のようです。
基礎知識(全般)

【ケイブユニバース解説①】ヌースとノスの関係性~円環状の宇宙~

ヌーソロジーの宇宙観は円環状であり、それは古代グノーシス主義や古神道なども同じ宇宙観を持っていました。ヌーソロジーではそれをケイブユニバースというイメージを用いて表現します。その中を流れる力「ヌース」と「ノス」について解説します。
タイトルとURLをコピーしました