Youtube「ろじろじラジオチャンネル」はこちら♪

ヌーソロジー基礎知識(記事一覧)

おすすめ動画

【おすすめ動画】初心者さん必見!ヌーソロジー基本概要動画3本ご紹介♪

ナチュラルスピリットさんのYoutube「StarPeople & 岩戸開きチャンネル」に出演したときにお話したヌーソロジーの基本についての動画です。
基礎知識(全般)

等化とは差異を認めること

正しい等化の理解は日本精神から学ぼう!等化は「統一」と思われがちですが、じつは違います。「統一」と「等化」の違いについて解説します。
基礎知識(全般)

「自己と他者」という概念の捉え方について―ヌーソロジーの構造に物語性を持たせよう!

なぜヌーソロジーでは構造論に「自己と他者」という言葉を用いるのでしょうか?その理由は宇宙の構造がもつ見えない特徴を感じとるためだと私は考えています。私なりの「自己と他者」の捉え方についてご紹介します。
基礎知識(全般)

【保存版】ヌーソロジーの思考とは―「ヌーソロジーって何?」と聞かれたら、この内容を話せばOK☆

「ヌーソロジーって何?」と聞かれて上手く話せない自分にウズウズしてしまうことってありますよね。そんなアナタのために、動画『ヌースビギナーズラック』から「この内容さえ話せたら完ぺき!」という部分を書き起こしたので、ぜひ参考にしてみてください♪
基礎知識(全般)

【純粋持続とは③】なぜ物を立体だと認識できるのか?

私たちの次元認識は「点(0次元)→線(1次元)→平面(2次元)→立体(3次元)」ですが、小説『フラットランド』の住人は世界が平面であることを知っています。知っている理由は、彼らが一つ上の次元から世界を見ているからです。そして私たちも物を立体として見ています。物を立体として見るためには、一つ上の視点からこの世界を見ないといけないことがわかってきます。
基礎知識(全般)

【純粋持続とは②】映画インターステラーで見る時間が空間化した世界

純粋持続の空間は、時間の流れを感じ、なおかつ記憶も保存されている場所です。この持続空間は「時間が空間化した」世界。その空間を見事に映像化したのが映画『インターステラー』です。今回は、映画『インターステラー』を用いて、純粋持続の空間についてわかりやすく解説していきます。
基礎知識(全般)

【純粋持続とは①】なぜ私たちは時間の流れを認識するのか?

時間の流れは映画鑑賞に似ています。映画を外から見ることによって、私たちはストーリーを知ることができますが、映画の一コマの中に入ってしまえば、そこに時間はなく、ストーリーも知ることができません。なぜ私たちはこの世界に時間の流れを感じることができるのでしょうか?時間の成立には「外」という視点が重要になってきます。
基礎知識(全般)

【動画あり】ロケットで無限遠点を目指してみよう!~光速度を疑似体験~

光速度に達したとき世界は反転し、素粒子空間へと出ます。光速度と密接に関わる「反転」は、ヌーソロジー理解にとても大切な概念です。動画やイラストを通して、光速度を疑似体験してみましょう。
基礎知識(全般)

「わたし」と無限遠点の関係について

最新の宇宙論で、宇宙は球体だといわれています。宇宙のはじまりは無限に遠い「無限遠点」にあるといわれます。球体である宇宙のどこに無限遠点があるのか。この場所を思考実験で捉えたとき、その場所は…なんと「わたし」だった?
基礎知識(全般)

円と無限の関係について~ヌーソロジー理解への一つの策としての考え方~

古来より宇宙を表す図として円が用いられてきました。この円には無限の意味があります。ヌーソロジーでも頻繁に円や球体の図が出てきます。今回はヌーソロジー理解への一つの策として、円や球体のとらえ方について、私なりの考えをお話したいと思います。
タイトルとURLをコピーしました