ご質問は随時受付中♪お気軽にどうぞ♪

【調整期と覚醒期②】太陽系の最終構成とは?~素粒子発見は虚宇宙の発見だった~

太陽系基礎知識(全般)
natan
natan

私の宇宙からこんにちは、natanです。

今日は新しい太陽系誕生、そして太陽という存在についてお話したいと思います。

◎前回までのお話はこちら↓

最終構成とは

2013年に私たち人類の意識は、シリウス領域(覚醒期)へと入りました。

人間の意識がシリウス領域へ入り、約6,500年という覚醒期を過ごした後、新しい太陽系が誕生します。

「人間が人間であることの最終的な段階へと達した」ことをヌーソロジーでは

最終構成

といいます。

この最終構成は、1979年冥王星が海王星の軌道内に入った年からはじまりました。

最終構成
冥王星の軌道

最終構成に入ったキッカケ

この最終構成は、人間の意識がとあるラインを超えたため、その調整が開始されたそうです。

それは何かというと…

素粒子の発見!

冥王星が発見される1930年前後、人類は物質の最小単位である素粒子を発見し、それによって量子力学が誕生しました。

このことがキッカケとなり、宇宙精神のシステムであるタカヒマラが、最終構成の調整を開始したそうです。

量子力学

素粒子は虚宇宙への入り口

なぜ素粒子の発見が最終構成と関係があるかというと、人間は素粒子を物質の延長でしか捉えていませんが、OCOTによれば、素粒子が存在している世界は物質世界ではなく、

素粒子世界は虚の宇宙、真の宇宙の入り口

だそうです。

ポイント解説

「虚の宇宙」とは、素粒子世界は虚数(マイナス)で表される世界であり、そこが真の宇宙の入り口であるため、OCOTは「虚の宇宙」という表現を使います。

虚数

シュタイナー的表現では、

素粒子世界=エーテル界

になります。

なので、人間が素粒子を発見したということは「真の宇宙、エーテル界を発見した」ということだそうです。

natan
natan

人間は微塵もそんな考えを持っていませんけどね。

この発見が、最終構成を開始するキッカケになったそうです。

新しい太陽系の誕生

OCOTによれば、最終構成に入ると今までの太陽系は働きを終えて、新しい太陽系が作りだされていくといいます。

OCOT
OCOT

太陽系自体の創成は、人間の意識進化と対応している。

この意味について、これは今後お話していくことになりますので、今日は大雑把にお話します。

natan
natan

大雑把というか、複雑で説明が難しいんだよー!(笑)

新しい元素の誕生

覚醒期に入ると、新しい認識能力を持った変換人型ゲシュタルトが誕生してきます。

その変換人を先頭に、まったく新しい世界がこれから約6,500年の間で築かれていきます。

その約6,500年という覚醒期の中で生まれてくる、変換人としての新しい生き方、思考、感情、その他もろもろ…。

それらすべてが、じつは次の新しい太陽系創成の素になるんです。

ヌーソロジーでは、

覚醒期における私たちの生き方、思考、感情、その他もろもろが新しい元素となり、次の新しい太陽系を構成する

といいます。

natan
natan

私たちが新しい元素を作りだしちゃうそうです!

元素表

太陽について

太陽系の話は、太陽抜きでは語れませんね。

最後に、太陽のお話もしておきたいと思います。

ヌーソロジーでは、太陽という存在は、オリオンからプレアデスへと向かう意識の流動性、いわゆる性質の力を逆方向へ向かわせる力だそうです。

太陽とは性質の力を定質側へと向かわせる力

です。

私たちの意識を、つねに進化の方向へと引き上げてくれているんです。

ケイブユニバース10

絵的には太陽のイラストを使っていますが、本来は霊的太陽なので、姿形はまったく別物だと考えてください。

この霊的太陽ですが、2013年に無事人類の意識がシリウス領域へ入ったため、太陽としての役割は終わったそうです。

そのため、それがこの物質世界にどのように投影されているかというと、

太陽活動の低下

という形で現れています。

OCOT
OCOT

太陽はもうじき働きを失います。

すでに、1990年代初期にはこの件について、OCOTから情報がもたらされていたんです。

すごいですよ、ヌーソロジーは。

本当に今、その通りになっています。

太陽活動の低下、その真の理由は、

太陽は人間の意識を進化の方向へ引き上げていたが、無事人間の意識がシリウス領域へ入ったためその役割を終えた

ちなみに、今後は太陽だけでなく、他の惑星にも何か変化が出てくるのかもしれませんね。

まとめ

というわけで、今日は太陽系の創成、そして太陽についてのお話でした。

次回はお話を前回の続きに戻して、今度はアトランティス次元についてお話したいと思います。

アトランティス次元について見ていくと、新しい太陽系がどのように誕生するのかも知ることができます。

次回もお楽しみに♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました