ご質問は随時受付中♪お気軽にどうぞ♪

受動的と能動的について思ったこと~引き寄せの法則は受動的~

スピリチュアルヌーソロジー
natan
natan

私の宇宙からこんにちは、natanです。

今日は、これまでケイブユニバースを解説していく中で、受動的と能動的について思ったことをお話したいと思います。

これまでケイブユニバースを通して、「受動的」「能動的」という言葉に触れてきました。

今日はヌーソロジーの教えではなく、私がヌーソロジーを通して感じた「引き寄せの法則の限界」についてお話したいと思います。

受動的に生きるのが人間型ゲシュタルト

私たちはつねに、受動的な態度・思考で生活しています。

それは、ケイブユニバースにもあるように、ノスという受動的な力が働いているからです。

ケイブユニバース

受動的に生きるとは、ヌーソロジー的にいえば「人間型ゲシュタルト」そのものなんですよね。

唯物論的思考を持っているので、いつも

現実を変えたい!現実を変えたい!

と思っています。

そんな中、今日本で大人気の「引き寄せの法則」

「思考が現実化する」ということから、「宇宙にお願い!」「自分の願いを叶えよう!」「お金を引き寄せよう!」という謳い文句の本が、お店の棚にズラーッと並んでいます。

私は、引き寄せよりも、自分の心を整える方が大切だと思っています。

「心が整えば引き寄せなんていらない」と思っています。

引き寄せの法則は受動的

そして、ヌーソロジーやシュタイナー思想を学ぶ中でハッキリわかったんです。

natan
natan

引き寄せの法則自体、受動的だ!

引き寄せの法則は、「思考によって現象化させる」「波動を高めて同じ波動の世界を引き寄せる」的な内容ですよね。

その教えが「正しい」「間違い」というより、一番の問題は…

その情報を受け取る側が受動的な人間型ゲシュタルトである

という点にあると私は思っています。

受動的なノスの力が先手の人が、引き寄せの法則のノウハウを知っても、すべて受動的に受け取るだけなんです。

よくよく考えると「引き寄せ」という言葉自体受動的です。

私はヌーソロジーに出会うまで、ヌースノスといった二種類の力が真の宇宙に働いているとは知りませんでした。

知らなかったけれど、実体験を通して「引き寄せの法則は何かがおかしい」と思い、それではなく心の浄化の方に専念してきました。

すると現実のとらえ方が変わってくるんですよね。

だから「エネルギー浄化が大切だよ」「自己受容が大切だよ」と口を酸っぱくして言ってきたんです。

ヌーソロジーを学んで、ようやくすべてがわかりました。

人間型ゲシュタルトである以上、本当の宇宙の力を働かせることはできないということを。

真の宇宙を知ることは、自分を知ること

真の宇宙の力を得るには、真の宇宙を知ることからはじめなければいけません。

真の宇宙を知る?

そう、それは…

  • 自分を知ること
  • 自分の心を内観すること
  • 自分自身を省みること

その領域が、真の宇宙だからです。

宇宙を創造する能動的なヌースの世界だからです。

その心の世界、真の宇宙を覗くことこそが、いわゆる「宇宙と繋がる」ということだと私は考えます。

なので、本当に現実を変えられる人というのは…

自分としっかり向き合った人だけ

だと思っています。

自分と向き合わないで外側ばかりを見て、「引き寄せしたい~」と言っても叶うはずがないんです。

人間型ゲシュタルトの思考は受動的なので、自分を省みることをしません。

テクニックばかりを重視します。

本当の引き寄せとは?

本当の意味での「引き寄せ」とは、

能動的に思考し、行動すること

だと思います。

能動的に何を思考するか?

それが「自分の心」です。

心の中を思考するんです。

自分としっかり向き合って、そこで出した答えにそって行動を起こすんです。

引き寄せないんです。

自らつかみに行くんです。

natan
natan

って、こんなこと書いてある本なんて売れないですよね(笑)

だから、人間型ゲシュタルトにとって「引き寄せる」という言葉の方が、ウケがいいんだと思います。

霊性に対する教えが欠けている日本のスピリチュアル

また、ヌーソロジーやシュタイナー思想のような霊性に対する教えというものが、日本のスピリチュアルには欠けています。

なので、引き寄せの法則という教えには、この霊性がごっそり抜け落ちているという欠点もあります。

そのため、受け取る人によっては「霊性回帰」というよりも、「エゴの肥大化」を誘発してしまう恐れもあります。

何を隠そう、私自身がエゴの肥大化を体験し、これはマズイ!と思って引き寄せの法則から手を引いたんです。

下手をすれば、さらに人間型ゲシュタルトに落ち込んでしまいます。

今後NOOSCHOOLでは、霊性回帰に関するお話もしていく予定です。

引き寄せの法則がものすごく人気があるために、それに便乗したビジネスも広がっています。

私から見れば、今や引き寄せの法則は、

  • スピリチュアル寄りの自己啓発
  • スピリチュアル寄りの成功哲学

だと思っています。

全然スピリチュアルでも何でもないです。

なので、結局やろうとしていることは霊性回帰でも何でもなくて、市場を拡大させること、この社会で上手くやっていく方法を指導しているだけなんです。

既存のスピリチュアルを軌道修正したい

たしかに、真の宇宙を知る最初のキッカケとしては良いと思います。

私もそこからこの世界に入ったので、それは否定しません。

ですが、あまりにも間違ったスピリチュアル観が広がっているので、誰かがここで軌道修正しなければいけないと感じています。

きっと私の記事を読まれている読者の方の中にも、同じ気持ちの方がいらっしゃると思います。

natan
natan

だって、こんなにもたくさん広まっている引き寄せの法則が成功しているのなら、私の記事なんか読むはずがないと思うんです(´・ω・`)

みなさん、何か別の、本当の真実をつかもうとしているんだと思います。

だからこそ私も真剣に勉強し、このNOOSCHOOLで日々学んだことを綴っています。

私もみなさんと同じく、真実を知りたいんです。

現実ではなく、心を変えること

個人的には引き寄せの法則を学ぶより、心理カウンセリングを通して、自己を内観する方法を学んだ方がはるかに良いと思います。

自分の感情や固定観念に向き合うのは勇気がいります。

簡単なことではないことは、重々承知です。

でもそれを乗り越えられる人だけが現実を変えられるんです。

霊性回帰できるんです。

ヌーソロジー的にいえば「変換人型ゲシュタルト」になれるんです。

そういう人だけを真の宇宙は求めています。

だからこそ、自分としっかり向き合う人に、真の宇宙は全力でサポートしてくれると思うんです。

そこに至って初めて「あ。引き寄せできちゃった。」という出来事が起こってくると思います。

なので、現実を変えようとしないでください。

心を変えてください。

目の前の現象を追いかけないでください。

心を追いかけてください。

真の宇宙は心の中にあります。

それは紛れもない「自分自身」です。

自分の心の中をのぞける人だけが創造的なヌースの力を得ることができます。

それが真の宇宙の力です。

まとめ

私はヌーソロジーやシュタイナー思想を学んでこう思いました。

natan
natan

そんなに宇宙は甘くない!

たしかに、宇宙は愛で溢れている。

しかし、自分にしっかり向き合わない人には宇宙は手厳しい。

これはのちのちお話していきますが、真の宇宙は共同創造者を求めているんです。

そこに必要なのは、

  • 自分に責任を持てる人
  • 精神的に自立している人

だと私は捉えています。

そういう意識を持っていないと、宇宙の共同創造なんてできっこないですからね。

当たり前といえば、当たり前ですね。

この記事を読んでくださっている方々は、私と同じ気持ちを持っていらっしゃると思います。

ですので、ともに真の宇宙を探求し、正しい方法で現実をより良いものにして、そして自分自身の霊性を育てていく方法を学んでいきましょう♪

今日は辛口な内容でしたが、たまにはハッキリ物申さないとね!

スピリチュアル迷子を、これ以上増やしたくないのだ!

お知らせ

自己内観や自己受容、心の問題解決は、下記サイトに記事をまとめていますので、ご興味ある方は見てみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました