ご質問は随時受付中♪お気軽にどうぞ♪

【自己と他者で創る世界①】素粒子と原子は私たちのことだった!?

素粒子アイキャッチヌーソロジー
natan
natan

私の宇宙からこんにちは、natanです。

今日は、素粒子と私たち人間の関係についてお話したいと思います。

人間という存在は、宇宙を創造する力を持っています。

そして私たちの営み、活動そのものが宇宙を脈動させ、新しい進化した宇宙を生みだしています。

今日は、人間の活動がどのように宇宙進化に結びつくのかについて、お話したいと思います。

記事を読むときの注意点

以下の解説は、本家ヌーソロジーの内容を私流に解釈したものです。本家ヌーソロジーの解説とは異なりますので、ご理解のほどよろしくお願いします。

スピリチュアルの間違った教え

よく一般的なスピリチュアルでは、

自分の意識が素粒子を動かし、その意識の強さによって、素粒子が個体化して物質化する。

と言われていたりしますよね?

よくある、願いが叶うメカニズム的な話です。

でも、今日ここでお話したいのは、そのような類いの話ではありません。

ここで取り上げたいことは、「意識が素粒子を動かす」という「間違った認識」を正したいと思っています。

意識と素粒子

ヌーソロジーの教え

素粒子について

私はヌーソロジーを学ぶまでまったく知りませんでしたが、じつは「わたし」の意識が素粒子を動かすという認識は間違いだと知りました。

ヌーソロジーではこうです。

意識そのものが素粒子である

素粒子にはいろんな種類がありますが、素粒子というのは人間の意識そのものであり、人間の意識活動が素粒子の運動として観測されていると、ヌーソロジーではいわれています。

そして「わたし」の意識だけでなく、

「わたし」と「あなた」という両者の意識活動も、素粒子の運動として現れている

そうです。

意識と素粒子02

その意識活動の種類が、素粒子の種類として現れているのかな?

こういった理由があるからこそ、ヌーソロジーでは意識活動を素粒子に置き換えるんです。

素粒子の動きは、意識の動きそのものだから。

原子について

そしてさらに、「わたし」と「あなた」、または二者の関係を超えて、人類の意識の総体が、歴史の中で生みだしてきたさまざまな思念や情念、思考、感情、観念といったものが

原子

として出現していると、ヌーソロジーではいわれています。

それが物質世界に投影されています。

意識と素粒子03

人類の集合意識は…?

ということは、この話の流れだと、人類の集合意識がそのまま

地球

となって現れているといえるかもしれません。

意識と素粒子04

なので、

地球という存在は、私たち人類の集合意識そのもの

なのかもしれません。

まとめ

この話を聞いて「ナンノコッチャ!?」と思われるかもしれませんね。

簡単にまとめてみますね。

natan
natan

素粒子の集まりは「原子」です。

natan
natan

では逆に、素粒子は「意識」です。

意識の集まりは「集団意識」です。

natan
natan

つまり、集団意識の集まりは素粒子の集まりでもあるので、「集団意識=原子」になります。

どうでしょう?

なんとなく、意味が伝わりましたでしょうか?

原子という意識活動について

原子が意識活動の結果によって生成されることについて、OCOT情報ではこういわれています。

一番わかりやすい例をあげると「炭素」

炭素原子がどのような意識によって生成されたものかというと、

人間の自己中心的な意識

だそうです。

なので、人間の自己中心的な意識が強くなると二酸化炭素が増えて、地球(人類の集合意識)を傷つけるのかもしれません。

それが地球温暖化です。

地球温暖化現象は、企業が排出する二酸化炭素によって引き起こされているものではなく、私たち人類が引き起こしたもの、ということが推測できます。

でもこれはけっして悪いことではなく、人間の意識進化には必要なことです。

以上をまとめると、人間の意識が素粒子を動かして、原子を生成し世界を作っているのではなく、

  • 人間の意識そのものが素粒子である
  • 自己と他者の意識活動によって生じる思考・感情・観念などが原子になる

という、おったまげな話です(笑)

現在の原子はアトランティス人たちが創ったもの

ちなみに、私たちの今生きているこの世界に存在している原子や分子は、

アトランティス人たちの意識進化が創りだしたもの

だそうです。

そして私たちは今覚醒期に入り、これから6,500年をかけて新しい文明を築いていきます。

調整期と覚醒期08

そこで行われる意識活動の結果が新しい原子を生みだし、その原子で構成された新しい太陽系が6,500年後誕生します。

natan
natan

いや~、なんとも壮大な話です!

私たちは知らず知らずのうちに、今まさに原子の素を創っていたんですね!

自分たちの意識活動が次世代の原子になるのなら、次の世代に良い原子を贈ってあげたい!なんて思うのは私だけでしょうか?

natan
natan

気が早い(笑)

素粒子が私たちの意識だと早く気づこう!

素粒子は人間の意識そのものです。

その素粒子にあれこれ手を入れて、核爆弾や原子力発電など生みだしていますが、じつはその行為は、

私たちの意識をいじくり回している

ことになるんです。

だから悲劇を生むのです。

私たちの意識がボロボロになってしまうんです。

私は「原子力発電反対~!」と言うつもりはありません。

natan
natan

私はただ、「素粒子は私たちの意識そのものだ」ということに、早く人類が気づいてほしいんです。

素粒子の動きはもう数式で出ています。

根拠もあります。

あとは人類がそれを「私たちの意識である」と認めるだけなんです。

素粒子を意識と認め、意識構造を解明すれば、新しい宇宙テクノロジーが生まれると思います。

原子力発電も要らなくなると思います。

これに真正面から立ち向かっているのがヌーソロジーなんです。

とてもとても素晴らしいことだと、私はいつも感動しています。

まとめ

地球も、人類の集合意識そのものです。

なので、地球を痛めつけると、どんどん人類の意識が傷ついていきます。

その結果が、今の社会にそのまま現れています。

荒野

最後は暗い話になっていましたね。

というわけで、今日は素粒子と原子についてのお話でした。

今までにないビックリな情報なので、はじめてこの話を聞いて頭が混乱するかと思います。

natan
natan

これがヌーソロジーのすごさじゃ(笑)てやんでぃ!

次回は、「自己」と「他者」で見る「物質」についてお話したいと思います。

次回もお楽しみに♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました